タグ:福島市 ( 63 ) タグの人気記事

明日からです

f0206797_18563972.jpg

[PR]
by smcf | 2018-07-06 18:56 | 2018年度の活動

 明けましておめでとうございます。本年も当美術館とまちづくり研究会の活動をよろしくお願いいたします。

 今年最初にお届けするのは、親子でアートなワークショップvol.19&中学校美術部作品展です。1月最後の週末、27-28日に、コラッセ福島1Fアトリウムで開催です。
 今回は少し変則で、ワークショップは2日間ですが、展示は28日(日)のみです。ワークショップで作るものは、クルミボタンを使ったかわいいバッジ(27日)と、ここ数回おなじみとなったアートなプラ板キーホルダー(28日)です。どちらも材料に限りがあります。また、その場の状況でお好みのものが用意できない場合もあります。その際はどうかご容赦ください。お立ち寄りいただければ、何かしら作っていただけるように用意はいたします。
 また、会場では、「研究会からのお知らせ」として、今年度の企画の紹介コーナーも設けます。どうぞお楽しみに。
f0206797_12355035.jpg


[PR]
by smcf | 2018-01-13 12:37 | 2017年の活動

f0206797_18221304.jpg
 当研究会恒例になりました中学校美術部の作品展を7月1日2日、コラッセ福島1Fアトリウムで行います。 
 ワークショップとして、2月の作品展同様、プラ板キーホルダーを作ります。
 早い方で10分ほどですが、ついつい手をかけたくなるので少し時間がかかる方もありましたが、素敵なキーホルダーが作れます。
 申し込みは必要ありませんが、材料に限りがありますので、なくなってしまいましたらそこで終了とさせていただきます。

 みなさんのご来場をお待ちしております。


[PR]
by smcf | 2017-06-07 16:47 | 2017年の活動

午前中の会場設営と合評会を終え、一般観覧とワークショップが始まりました。
色えんぴつで描くプラ板キーホルダー、大好評です。
写真を写して作ることもできるので、絵に自信のない方も大丈夫です。
今日は16:00まで、明日は10:00〜16:00です。
コラッセ福島の5階でお待ちしています。
f0206797_13045587.jpg
f0206797_13042408.jpg

[PR]
by smcf | 2017-02-11 13:15 | 2016年度の活動

 今日も福島市内は雪がうっすら積もりました。
 立春を過ぎてもなかなか春が来ませんが、学年歴は着実に進み、今年度も終わりが近づいてきていますね。 
 そんな中で、今までの成果発表となる中学校美術部作品展が今週末8校から100枚ほどの作品の出品で行われます。毎年の行事となっていますが、いつも胸が熱くなる作品に出会えます。
 場所はコラッセ福島の5Fプレゼンテーションスペースです。
 エスカレーターは途中までですので、エレベーターで5Fまで上がってください。

 素敵な作品に囲まれて、かわいらしいブラ板キーホルダーを作るワークショップもあります!なんと無料!
 少し熱くする行程もありますので、小さいお子さんは必ずご家族同伴でお願いします。

 週末も寒くなりそうですが、どうぞお越しください!

[PR]
by smcf | 2017-02-09 17:56 | 2016年度の活動

  福島県立美術館「フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」展関連企画での講演会(講師:福島大学行政政策学類田村奈保子)をお知らせいたします
 
 4月15日(金)「17世紀オランダ絵画隆盛の背景」
 19:00~20:30 コラッセ福島4F小会議室402
 ※美術の知識としては初級程度の内容です。

 4月23日(土)「プルーストが描いたフェルメール」
 14:00~15:30 コラッセ福島4F多目的ホール
 ※県立美術館主催の講演会です。

 4月28日(木)「プルーストが描いたフェルメール」
 17:30~18:45 福島大学M棟3F,AV教室
 ※23日(土)の講演と同内容の短縮講演です。

 いずれも参加無料です。

[PR]
by smcf | 2016-04-13 12:35 | 2016年度の活動

昨日の展示には、多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
 ひしや絵葉書もたくさんお買い求めいただき、ありがとうございました。
 展示も販売も今日までです。お勧めはカレンダーです!ひしも大人気でした。

(絵葉書販売コーナー)
f0206797_8425538.jpg


(ひしや絵葉書をお買い求めになる方々)
f0206797_8411888.jpg


 ワークショップへのご参加もお待ちしております。
[PR]
by smcf | 2016-02-07 08:46

 今回の色えんぴつ画展の木島克典さんを紹介します。
 
 木島さんは福島県立美術館近くにお住まいで、福島市で中学校美術科の教諭を長くお勤めでいらっしゃいましたが、一昨年から柳津町西山中学校に教頭としてご着任になりました。地区の文化的活動の中心として中学校は重要な役割を持つということで、木島さんは精力的に活動を継続・発展させていらっしゃいます。その様子はしばしばメディアでも取り上げられています。
 今回は、西山にご着任になられてふれた「日本の原風景」ともいえる西山地区の風景を、色えんぴつ画で再現された作品を展示してくださいます。

 木島さんの当研究会へのご協力は長年にわたっており、特に「親子でアートなワークショップ」での展示は、木島さんなしにはあり得ませんでした。「ルーマニアに絵を届けるプロジェクト」を行う素地ともなった展示企画です。
 
 ポスター・チラシの趣ある絵は、もちろん木島さんの作品です。
 ごらんになって、いかがでしょうか。行ったことはないけれど、見たことはないけれど、なんだか懐かしい、ほっとした気持ちになるのではないでしょうか?

 木島さんは以前にも、県立美術館への思いの詰まった文章とともに、素敵なスケッチ画を当ブログにご提供くださっています。
 
 2月6-7日にはコラッセ福島に足をお運びになり、作品をお楽しみください。
 また、作品は絵葉書として販売されます。どうぞお買い求めいただき、おうちでも郷愁あふれる風景をお楽しみください。
 

 http://smcf.exblog.jp/12497621
[PR]
by smcf | 2016-01-21 11:25 | 2015年度の活動

 今回の企画では、物品販売も予定しています。価格はいずれも予定です。

 木島克典さんの西山地区の風景を描いた色えんぴつ画の絵葉書:1枚80円、3枚で200円
 同じくハガキサイズの卓上カレンダー:1セット600円
 民芸品「ひしストラップ」:400円
 
 また、ひしストラップづくりのワークショップも行います。こちらは250円でご参加いただける予定です。

 ひしは、西山地区の観光施設で販売されているものです。
 木島さんの作品に囲まれながら、お土産品のひしをお買い求めになり、またご自分で作ってみる体験をされることで、西山地区観光の疑似体験をなさってはいかがでしょうか。

 開催は2月6-7日(土-日)、コラッセ福島1Fアトリウムです。
 
 

[PR]
by smcf | 2016-01-15 13:36 | 2015年度の活動

 文化的な地域紹介という今回の企画は、当研究会では新しい試みとなります。
 そこで、お越しいただく方々に感謝の気持ちでプレゼント企画を考えました。
 会津柳津地区は雪深いとうかがいました。それにちなんで、小さな雪の形のブローチをご用意いたします。

f0206797_13425549.jpg


 大きさは直径3~5cm程度です。毛糸で編んであります。後ろにピンが付いていて、止められるようになっています。
 この週末あたりから、福島駅東口・西口の観光案内所とコラッセ福島の1F案内所などにチラシを置きます。 そのチラシをお持ちでご観覧いただいた方に差し上げたいと思います。チラシはお一人様につき1枚、チラシ1枚につき1つ差し上げます。
 スタッフの手作り品につき、大きさ・形の不揃いはご容赦ください。
 また、数に限りがございます(2日間で50個予定)こともご了承ください。

 みなさんのお越しをお待ちしております。

[PR]
by smcf | 2016-01-14 17:51 | 2015年度の活動

「美術館とまちづくり」研究会が、福島県立美術館の楽しみ方や文化的生活の提案などをお届けするブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31