お久しぶりです。
 今頃になって、ですが、2013年度もよろしくお願いします。
 今年度も恒例の展示&ワークショップ、恒例になりつつあるバスツアーやシャンソン講座など、企画していきたいと思います。皆さんのご参加をお待ちしています。

 さて、今年度1回目の企画は、すっかり恒例の七夕の展示&ワークショップです。
 中学校美術部の生徒さん達も出品を楽しみにしているという、うれしいお知らせもいただいています。

 今回のワークショップは、ペーパークラフト作家の穴澤郁雄先生をお迎えし、実物大で本物そっくりの小鳥を作ります。
f0206797_17122199.jpg
f0206797_17124283.jpg
f0206797_17125867.jpg

かわいいでしょ?これが完成作品です。ルリビタキ、キビタキ、スズメのうちから、一羽を選んで作っていただきます。
 
 紙でできているなんて驚きですよね!手に乗せるとまたまたかわいい!・・・でもちょっと難しいかも、とも思いますよね。
確かに、完成度が高いだけ、いつものワークショップ作業より少し時間と技術が必要ですが、小学校中学年くらいからなら一人でも作れるということです。
小さなお子さんたちは、お父さんお母さんと一緒にぜひぜひ参加してくださいね。
 
 穴澤さんの作品も展示しますので、そちらもどうぞお楽しみに!
 白鳥や鷲は迫力満点です!
 穴澤さんのHPはこちら→http://i-a.main.jp/index.html

 ワークショップ概要は以下の通りです。



親子でアートなワークショップ vol.12
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   空★見上げよう★七夕
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
7月6日(土)13:00~16:00
7日(日)10:00~16:00
コラッセ福島5F★プレゼンテーションスペース



★市内中学校美術部作品展示
★小鳥のペーパークラフト ワークショップ
両日とも14:00~
 (所要時間:30分~1時間) 

講師:穴澤郁雄先生  
※ルリビタキ、キビタキ、スズメのうちから、一羽を選んで作っていただきます。
   
         
★ 小さなお子さんは必ず保護者の方がお付添下さい★
★ 入場無料です! 詳しくは→http://smcf.exblog.jp/
主催:福島大学地域創造支援センター登録研究会  美術館とまちづくり研究会     
             連絡先:a102@ipc.fukushima-u.ac.jp
             TEL/FAX : 024-548-8300 (辻みどり研究室)   
              
[PR]
by smcf | 2013-06-13 17:34 | 2013年度の活動

「美術館とまちづくり」研究会が、福島県立美術館の楽しみ方や文化的生活の提案などをお届けするブログです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30