昨年末からのルーマニアにお礼の絵を届けるプロジェクト、進行中です。
 震災後の福島にお見舞いとして子供たちが絵を贈ってくれたルーマニアに、感謝の気持ちを込めて今度は福島の子供たちから絵を贈ろう!!というプロジェクトです。
 今まで、福島県立美術館、川俣中央公民館にルーマニアからの絵を展示しました。
 そして、昨年末には、その中の10数点を、コラッセ福島でも展示をしました。
 
 今日からいよいよ、子供たちが描いたお礼の絵の展示が始まりました!!
コラッセ福島一階アトリウムです。
 今回は、川俣町の川俣小学校、川俣小学校、山木屋小学校、山木屋中学校の子供たちの36点の作品が展示されています。

 会場の様子を少し紹介しますね。

 会場入り口では、展示の趣旨と「ルーマニアってどんな国?」の説明パネルでお出迎えです。

f0206797_13471384.jpg


 日本とルーマニアの架け橋をイメージした作品や

f0206797_135676.jpg



 「夢の中で好きなものに乗って・・・」というかわいらしい作品、

f0206797_13563383.jpg


こんなにシックな版画作品もあります。

f0206797_13572158.jpg


 他にもきれいな色遣いに心が和む作品が展示されています。

 この会場では明日までですが、週末は同じコラッセ内で会場を移して、五階プレゼンテーションスペースで展示を続けます。

 
f0206797_13591311.jpg


 バレンタインの作品展示や、カードやフェルトで小物を作るワークショップも行いますので、ぜひいらしてください。

 

[PR]
by smcf | 2014-02-06 14:02 | 2013年度の活動



今週末21-22日の当研究会主催のクリスマスイベント詳細の続報です!!

今回の展示には、いつもの福島市内中学校の美術部作品に加えて、当研究会が取り組んでいる「ルーマニアにお礼の絵を送るプロジェクト」(震災見舞いに絵を送っていただいたお礼のプロジェクトです)から、ルーマニアから送られた作品展示が加わります。

 ルーマニアの子どもたちによる絵の展示は、今回は20枚の予定です。
 どの絵も生き生きとした色遣いで、日本の子供たちが描く絵とちょっと違ったテイストも感じられて、楽しく鑑賞できますよ。
 
 
 また、ルーマニアにちなんだクイズを用意しました。
 全部で10問で、それぞれ三択の選択肢から解答を選びます。
 参加賞も準備中です!
 
 
 例年のように、クリスマスカードを作ることもできますよ!
 いろいろな材料を使って、自由に作ってみましょう!
 アイディアがわかないときは、カード作りが上手なお兄さん、お姉さんが教えてくれます。

 
 大人の方もどうぞご参加ください。

 
 子供たちのかわいくて心温まる絵に囲まれて、ご家族やお友達に送るカードを手作り。
 楽しいクリスマスの用意は、この週末コラッセ福島5階プレゼンテーションスペースで!
 入場・ご参加無料です!!お待ちしています!!

[PR]
by smcf | 2013-12-18 15:53 | 2013年度の活動

クリスマスイベントのお知らせです!

  まだ、11月というのに街にクリスマスムードが高まってきましたね。
 そこで、当研究会からも毎年のイベントであるクリスマスの展示とワークショップのお知らせをします。
 12月21-22日、会場はコラッセ福島の5Fプレゼンテーションスペースです。
 福島市内中学校美術部の生徒さんの作品展示と、ワークショップではクリスマスカードを作るコーナーを設けます。
  
 ただ、例年と少し違うことがあります。今回は、ルーマニアとの交流事業の一環としての色合いもあるのです。

 展示の中心になるのは、いつものように美術部の生徒さんの作品なのですが、川俣に展示したルーマニアから送られた作品の数点を福島市内の皆さんにも見ていただこうと計画しています。

 みなさんはルーマニアについて、どんな印象を持っていらっしゃいますか?
 ワークショップでは「ルーマニアについてもっと知ってもらおう!」というクイズ企画や、ルーマニアに送るお礼のカード作りなども考えています。
 もちろん、自分たちのためのカードも作りましょう!

 来週あたりから、街中のポスターやフライヤーでお知らせできると思いますが、まずは一足早くブログでお知らせします。
 

[PR]
by smcf | 2013-11-22 19:58 | 2013年度の活動

 ルーマニアの子供たちからの絵や手紙のメッセージの展示が、川俣町中央公民館で始まりました!

 福島民報にも記事が出ましたので、お読みください(11月10日版)。

f0206797_1435166.jpg

[PR]
by smcf | 2013-11-12 14:42 | 2013年度の活動

 展覧会のお知らせです。

日本の子どもたちへ届け!ル-マニアの子どもたちから絵や手紙のメッセ-ジ展

≪展示期間≫
11月8日(金)~11月22日(金)
≪場所≫
川俣町中央公民館 1階町民ロビー

 東日本大震災後、ニュースで日本の被災状況を知ったルーマニアの子どもたちからたくさんの絵やお手紙が送られてきました。
 これに対し、震災から2年半経過し生活も落ち着いてきた福島からお返事やお礼をする機会を持ちたいと考えました。
 そこで、この7月に避難指示区域の再編が完了した川俣町をはじめ福島の子どもたちに絵を描いてもらい、ルーマニアに届けるプロジェクトを計画しています。
 今回はプロジェクトの第一弾として、ルーマニアから届けられた絵を川俣町で展示します。
 約600点の絵と200通を超す手紙の一部しか展示できませんがお見舞いや励ましの温かい心に触れていただれば幸いです。
 

 プロジェクトは12月、2月と、まだまだ続きますので、どうぞお楽しみに!
[PR]
by smcf | 2013-11-01 14:23 | 2013年度の活動

第4回フランス語で歌って楽しむシャンソン講座開催します!

耳馴染みのある曲をフランス語で歌ってみましょう!
詳細は以下の通りです。
ご参加お待ちしています!

[日 時]平成25年10月19日(土)
     19:15~20:30(19:00開場)
[内 容]「枯葉」「さくらんぼの実る頃」他
[会 場]MAXふくしま4階A・O・Z(アオウゼ視聴覚室)
[講 師]福島大学 田村奈保子
[参加費]無料
[定 員] 予約制(10/18締切)25名 

主催:福島大学地域創造支援センター登録研究会
美術館とまちづくり研究会 http://smcf.exblog.jp/

ご予約・お問合せ:田村奈保子研究室
メール:a090@ipc.fukushima-u.ac.jp
FAX:024-548-5174(「シャンソン講座参加希望」とご明記下さい)TEL:024-548-8306(留守の際はお名前・ご連絡先をお残し下さい)
[PR]
by smcf | 2013-10-03 19:46 | 2013年度の活動

コラッセ福島1Fアトリウムの展示&ワークショップ、第1日目、好評のうちに終了しました!

f0206797_21525740.jpg


 鷲やふくろうや小鳥たちと写真をとったいらした方々
 ワークショップにご参加いただいた方々
 会の活動に興味を持ってくださった方々

 ありがとうございました!

 展示&ワークショップ、明日までです。

 かわいい小鳥、作りましょう(ワークショップは14時開始です)!

f0206797_21551732.jpg


 大きな鷲や可愛い鳥たちと一緒に写真をとりましょう(10時-16時です)!

f0206797_21541420.jpg

  
 明日、コラッセ福島1Fでお待ちしています!
 

[PR]
by smcf | 2013-08-19 21:57 | 2013年度の活動

夏休みも終盤ですね。
 毎日お子さんたちのお世話で、お父さんお母さんたちもお疲れ様でした。

 明日からのイベントでは、そんなお父さん・・・よりお母さんかな?にも楽しんでいただける簡単なワークショップがあります。
 今までも何回かワークショップで扱ったマグネット作りです。
 復興バザーで、京都や鳥取でもたくさんお買い上げいただいた、あのマグネットです。
 お買い上げいただいた皆さん、その節はありがとうございました。

参考画像はこちら → http://homepage3.nifty.com/fmt/plat/
 (柄は異なります。)

 簡単に、あっという間に出来上がります。そんなに簡単なのに可愛い!オシャレ!なこのマグネット。
 3.8cmなので、なかなかの迫力!強力!です^-^
 
この度、このマグネット、命名しました!
 その名は@UMALマグネット!
 意味は…あるんですよ!
 あっという間にまるいマグネットが出来る、という、アットイウマル マグネット^o^
 
 そして、アルファベットにも意味が込められてます!
 
 U=unversity 大学
 と
 M=museum 美術館
 が
 A=art アート
 な
 L=life 生活
 を 

 提案する!という意味です^o^

今回は1個50円で体験していただけます。
 
 お子さん向けの、動物やロボット柄、お母さん向けにはきれいな花模様を用意しています。
 数に限りがありますので、お早めにいらしてくださいね。
 
 明日の13時開始です。
 14時からの小鳥のペーパークラフトのワークショップの間は、担当者不在の場合があります。
 ご了承ください。

 ペーパークラフトにはお時間がない、難しすぎるという方は、こちらでお楽しみください。

 それでは、明日、お待ちしております!!

[PR]
by smcf | 2013-08-18 23:09 | 2013年度の活動

 突然ですが!福島市と近辺の小中学生の皆さん!夏休みの自由研究はもう終わりましたか? 

 もしかして、まだ何をするかも決めてないなんて人はいませんか?
 そんな人がいたら、福島市近辺で見られる鳥について調べてみませんか?
 そして、19-20日にコラッセ福島1Fで開かれるワークショップで小鳥を作りましょう! 
 写真は前記事を見てくださいね。

 ペ-パークラフト展示にはまだまだお楽しみ企画がありますよ!
 作品と一緒に写真撮影が出来るように、展示レイアウトを構想中です。
 
 次の記事では、可愛いマグネットの紹介をしますね。

[PR]
by smcf | 2013-08-17 20:22 | 2013年度の活動

8月に入り、今日は夏らしい暑さとなりました。
 みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 さて、今日から何回かに分けて、8月19(月)-20(火)日にコラッセ福島1Fアトリウムで開かれる「福島大学美術館とまちづくり研究会展」の内容を紹介していきます。


 子供たちは夏休み!宿題もあるから、遊んでばかりもいられないけれど、夏休みの自由工作の予定は決まりましたか?

 実は、耳寄りなお知らせがあります!
 今回の研究会展では、過去に好評だった企画をもう一度、ということで、ペーパークラフト作家穴澤郁雄さんのかわいい小鳥を作るワークショップを開くことになりました!
 研究会展は、このワークショップメインではないのですが、子供たちの夏休みの計画にぜひ入れていただきたいこの情報からお知らせしますね。

 穴澤さんのHPには、無料ダウンロードしてプリントアウトできる素材もあります。でも、自分ですべてするととっても細かい作業で案外大変なのです。
 
 しかぁし!このワークショップに来ると、HPで売っている鳥の展開図はプリントアウト済、しかも細かなカッティングまで済ませていただいたものを実費の1羽250円で買うことができます。しかも、穴澤さんご自身の指導も受けられるのです!材料以外に必要なボンドなどもこちらで用意するので、小鳥を作りたい人は250円だけをもって、両日とも午後2時にコラッセ福島1Fアトリウムに来てくれればOK!という素敵な企画です。
 初心者で1時間ほどで出来上がります。

 これを逃す手はないですよ!
 これに合わせて、身近な小鳥たちの観察をしておけば、夏休みの自由研究も完ぺきですね!

 ちなみに、この写真は福島県にもいるルリビタキのペーパークラフトです。

f0206797_17124913.jpg


 ペーパークラフト初心者のスタッフが1時間ほどで作りました。
 かわいいでしょう?
 えっ?下手?・・・確かにあまり上手ではありませんが(涙、自分で作った子には愛着がいっぱいです!

 当日会場には穴澤さんの素晴らしい作品も展示の予定です。

 来場者多数の場合は、お待ちいただくか、またご参加いただけない場合があるかもしれませんので、
 a102@ipc.fukushima-u.ac.jpまたは024-548-8300(どちらも辻みどり研究室)まで、ご予約いただければ確実かと思います。

 「福島大学美術館とまちづくり研究会展」まだまだ楽しい企画がありますので、また次の記事を乞うご期待ですが、今日は小鳥のワークショップのお知らせでした。

[PR]
by smcf | 2013-08-05 17:28 | 2013年度の活動

「美術館とまちづくり」研究会が、福島県立美術館の楽しみ方や文化的生活の提案などをお届けするブログです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30