ル-マニアの子どもたちから絵や手紙のメッセ-ジ展

 展覧会のお知らせです。

日本の子どもたちへ届け!ル-マニアの子どもたちから絵や手紙のメッセ-ジ展

≪展示期間≫
11月8日(金)~11月22日(金)
≪場所≫
川俣町中央公民館 1階町民ロビー

 東日本大震災後、ニュースで日本の被災状況を知ったルーマニアの子どもたちからたくさんの絵やお手紙が送られてきました。
 これに対し、震災から2年半経過し生活も落ち着いてきた福島からお返事やお礼をする機会を持ちたいと考えました。
 そこで、この7月に避難指示区域の再編が完了した川俣町をはじめ福島の子どもたちに絵を描いてもらい、ルーマニアに届けるプロジェクトを計画しています。
 今回はプロジェクトの第一弾として、ルーマニアから届けられた絵を川俣町で展示します。
 約600点の絵と200通を超す手紙の一部しか展示できませんがお見舞いや励ましの温かい心に触れていただれば幸いです。
 

 プロジェクトは12月、2月と、まだまだ続きますので、どうぞお楽しみに!
[PR]
by smcf | 2013-11-01 14:23 | 2013年度の活動

「美術館とまちづくり」研究会が、福島県立美術館の楽しみ方や文化的生活の提案などをお届けするブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31