秋満喫の裏磐梯ツアー報告!

文化の日、いかがお過ごしでしたか?
私たちは諸橋美術館ツアーに行ってきました!


 曇天の朝、親子さん、大学生、引率スタッフ一行は福島駅西口を出発。
 土湯峠や中津川渓谷の終わりかけの紅葉を時々差す薄日で楽しみながら、目的地諸橋近代美術館に到着。こちらの美術館は、ダリのコレクションで有名ですが、現在は印象派の作品の企画展も楽しめます。
 到着してまずは美術館の素敵な外観を堪能。まるでヨーロッパの城館のようです。
 
 鑑賞は館長さんによるギャラリートークから始まりました。
 展示解説も含めてとてもわかりやすく、興味深いお話をうかがい、再訪の参加者さんも新たな眼で作品を見ることができた、とお話しされていました。ありがとうございました。
 その後、各自鑑賞を楽しんだのですが、この日は当研究会作成の鑑賞ワークシートを使ってみました。このワークシートについては、また次の記事でお話ししますね。

 このあと、裏磐梯ビジターセンターへ。裏磐梯の自然について、童心に帰って?楽しみながら学びました。
 余談ですが、スタッフ、私の”リス度”は7点で、「ほとんどリス」でした。”ムササビ度”は0点。
 立ち寄られたら、みなさんもぜひリス度、ムササビ度テストをお試しください001.gif
 
 そして、五色沼のひとつ、毘沙門沼へ。

f0206797_11301729.jpg

 
 紅葉を楽しむ観光客でにぎわっていました。

 この後、帰路に。また土湯峠を通って福島駅へ帰着。
 ご参加の皆さん、秋の日帰り美術館ツアー、楽しんでいただけましたか?043.gif
 ありがとうございました。
 楽しかったので、またツアーを企画したいスタッフです003.gif
 

[PR]
by smcf | 2011-11-06 11:55 | 2011年度の活動

「美術館とまちづくり」研究会が、福島県立美術館の楽しみ方や文化的生活の提案などをお届けするブログです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30