ブルーベリー・ディでの販売品

 ブルーベリー・ディ、明日開催です。
 
 どうぞブルーベリー色を身につけて、美術館までいらしてください。

 ブルーベリー色って?と思われる方、多いですよね。
 紺、紫、青などでよいようです。
 受付に書いてありますので、お申し出ください。
 団体料金が適用されます。

 さて、前庭で催される小さな販売の出品物について、少し詳しく紹介いたします。

 
まず、空カフェさんからは

 ブルーベリーの苗木 20ポット 
 ブルーベリージャム サイズは3種類 
 
 入館者先着50名へのプレゼントの苗も空カフェさんご提供です。
 
 空カフェさんのホームページはこちら → http://bikkiyama.com/index.htm
 

アトリエモンソーさんからはステキなカルトナージュ小物。

 ブルーベーリーカラーの作品を現在ご制作中ということです。
 当日ぜひ現物をご覧になってください。

 そして、アトリエドゥナナさんからはブルーベリー色のコサージュ。鉤針編みと布のもの、何種類かがあります。


 
f0206797_14495853.jpgf0206797_14503584.jpg

 《桶いっぱい》でなく《籠いっぱい》で、皆さんをお迎えするようです。

f0206797_14524269.jpg


 どのショップもブルーベリー&「ハンドメイド」感覚ということで今回のワイエス展にマッチしています。

 販売品は数に限りがございます。
 前庭のテントが目印です。
 ご観覧前後にどうぞお立ち寄りください。
 


 

 
[PR]
by smcf | 2009-04-30 15:05 | ワイエス展 

「美術館とまちづくり」研究会が、福島県立美術館の楽しみ方や文化的生活の提案などをお届けするブログです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30